iPhoneTransfer

Sharp AquosにあるデータをiPhone 7/6s Plusへ転送できるアプリの使い方です

Sharp AquosにあるデータをiPhone 7/6s Plusへ転送することは新型のiPhoneを変更したい場合、考えすべき問題です。確かに他のスマホと比べると、独自なセンスでエレガントな外見を用いるSharpのAquosは使い心地はいいし、デザインもきれいですから、大勢な女性の利用者がお気に入るため、人気スマホになり、利用者がたくさんいます。ところが、科学技術の進歩とともに、いろいろな新しい携帯も絶え間なく出てきます。例を挙げれば。

iPhoneはiPhone 7/6s Plusを新機種として、開発して販売します。その故、好奇心でiPhone 7/6s Plusを利用してみたいと思った方も増えてくる一方です。使いやすさを求めるから、iPhone6s/6s Plusはより薄くなるし、より軽くなって、日常生活と密にかかわるスマホと言われます。

しかし、Sharp AquosからiPhone 7/6s Plusを乗り換える場合、それなりのデータ移行に悩まされる方もいるでしょう。Sharp AquosはAndroidを搭載されたことにひきかえ、iPhone7/6s Plusは独自なiOSシステムを搭載されます。全然違うOSですから、データを直接に移行しにくいと思われますが、できるわけではありません。現在、媒介物に束縛されないように、ファイルの共有を利用すれば、たとえ違うOSでもデータ移行に影響を及ぼさずにスムーズにできます。

iOSつけたiPhone 7/6s PlusはSharp Aquosと違い、クラウドというiPhoneだけに向ける媒介を利用しなくても、インタネット上のサーバに登録することでデータの読み込みできる機能があります。Sharp Aquosの場合、どうすればよいかと迷っているなら、本日Sharp AquosからデータをiPhone 7/6s Plusへ転送できる「googleドライブ」と「Mobileデータ移行(Win版)」を利用する方法を紹介させていただきます。

一つは「googleドライブ」を通じ、Sharp AquosからiPhone 7/6s Plusへデータを転送します

データ移行というと、思わず「googleドライブ」と呼ばれる人気のあるクラウドサービスを思い出す方は少なくないです。

初めごろに、googleドライブにログインして、Sharp Aquosに保存するデータをバックアップします。それから、iPhone 7/6s Plusを通じ、googleドライブにも登録すれば、バックアップされたデータをそのまま直接に利用できます。

google-drive-1
ここに注意すべきのはAndroidシステムは4.0以降のバージョンは必要な条件ですから、Sharp AquosからiPhone 7/6s Plusへデータを移行する前にチェックしてください。4.0以降のバージョンではないなら、更新すればいいです。


もう一つのは「Mobileデータ移行」により、Sharp AquosからiPhone 7/6s Plusへデータを移行する方法です

インタネット上のクラウドサービスに心配と思った方とwifi環境がないので、移行するスピードが遅くなるという不安がある方に「Mobileデータ移行」というソフトを推薦したいと思います。

パソコンを利用してデータを移行する方法である「Mobileデータ移行」は自身につけた「携帯電話から携帯電話へデータ転送」という機能を通じ、連絡先、写真、メッセージ、動画を含めるさまざまなデータも1クリックするだけで簡単に移行できます。

その使い方は非常に簡単です。まずはデータ移行には大切な「Mobileデータ移行」のダウンロードを用意します。その後、パソコンにインストールして立ち上げます。左側にある「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」というオプションを選びます。

携帯電話から携帯電話までデータ転送
続きまして、USBケーブルでSharp AquosとiPhone 7/6s Plusの 2台デバイスをパソコンに接続します。接続する時、注意すべきのSharp Aquosをコピー元としてパソコンに繋ぎます。その反面、iPhone6s/6s Plusなどの新機種をコピー先として接続します。

softbank-date-utusu-02
もし、うっかりとSharp AquosとiPhone 7/6s Plusの接続する手順を間違いしたら、いらいらするまでもなく、コンテンツ上にある「入れ替える」ボタンをクリックすれば、正しく戻りますから。
パソコンに2台デバイスが検出された後、データは全て目の前に表示されるので、移したいデータの前にチェックマークを入れ、下の「コピー開始」という青いボタンをクリックすれば、Sharp AquosからiPhone6s/6s Plusへのデータ移行は自動的に始めます。データ転送が終わるまで少し時間かかるので、少々お待ちください。移行が完了すると、下にある「OK」をクリックしてください。これで、Sharp AquosからiPhone6s/6s Plusへのデータ移行は完全に終わります。

googleドライブより操作しやすいし、一一の動作は始めから終わりまでメイン画面にはっきりと見えるので、安心と思いませんか。前述の言った方法はいずれもSharp AquosからiPhone6s/6s Plusへデータを転送できるので、自分の場合によって、その相応しい方法を選んでください。

Sharp AquosにあるデータをiPhone 7/6s Plusへ転送することさえ、何でもできるような「Mobileデータ移行」はただいま、Windows版Mac版をお提供しておりますので、ご要望に応じるタイプを選んでください。実は、データ移行のみならず、写真のサイズを圧縮したり、写真・画像をクリアさせたりするなどの機能も付けるので、需要があれば、お試してください。

Download MobileTrans

Tags

Related Articles

Back to top button
Close
Close